2011年04月05日

マシン完成

DSCN11611111.jpg

DSCN1158.JPG

明日は試運転
 


posted by 芋爺 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

小さな支援のための大きな支援

いつもお世話になっているバイク屋さん、徹夜仕事でバイクの改造を受け持ってくれました。

2ちゃんねるバイク板で知り合い、mixiで友達となった仲間たちから、装備品と知恵の支援を受けました。
このブログも、そんな仲間の一人のバックアップによって発信されています。

のぞみ教会の牧師先生からも、大きなご支援と祈りを頂きました。感謝です。

最初から一言も反対せずに、支えてくれる妻もいます。

僕が現地ボランティアとして一体どれだけの事が出来るのか、間違いなく、ほんの少しの方々にほんの少しのご奉公がせいぜいの事でしょう。

正直言って、今は自分の力不足を恐れてもいます。
だけど、こんなに多くの方々にこんなに大きな支えをいただいて、もう恐れている場合ではありませんね。

大小にこだわらず、真心のこもったご奉公がきっと出来ると信じて、皆さんの気持ちと一緒に行ってきます。
出発まであと3日。


posted by 芋爺 at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペシャルサンクストゥ

04060017.JPG


お昼過ぎに最終点検を終えた愛馬を受け取りに。

いやぁ、男らしさに磨きがかかったように感じる。

続きを読む


posted by 芋爺 at 19:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

大切なお預かり物

2011040723080000.jpg


地震発生からずっと、心も思考も大揺れだった。

TVを見て何度も泣いた。イライラもした。落ち込んだりもした。
自分をコントロールすることが、まったくできなかった。

現地入りが決まってからのこの一週間、バタバタと過ごした。
その中で、本当にたくさんの人たちに支えてもらった。与えてもらった。
いつも甘えさせてくれる仲間たちからも、普段それほど親しくさせてもらってない方たちからも、いっぱい頂いた。
毎日、ありがとう、ありがとう、ありがとうございます、って何度も思った。
昨日は、信号で並んだライダーから「ブログ見てますよ、頑張ってください!」って応援ももらった。

涙する回数が減り、イライラが治まり、やるぞっていうエネルギーが湧き始めた。

気が付いたんだけど、僕に与えてくれたこれって、皆さんの気持ちだよね。
うまく言葉にはできないけど、被災された方々への皆さんの気持ちだと思う。
あるいは「祈り」なのかもしれない。
僕が現地でやれること、やることは、事象としては小さなものかもしれないけど、
皆さんからお預かりしているものは、ものすごく大きくて、ほんとうに大切なものだと感じています。

お預かりした皆さんのお気持ち、しっかりお渡ししてきます。



posted by 芋爺 at 07:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅立ちの歌

2011040815150001.jpg

食糧、装備品、衣類全部積み込む。ンー、ヘビイ…。




2011040815170000.jpg

愛馬と共に、意味のある旅を祈る。






2011040816180000.jpg



いってきます。






posted by 芋爺 at 18:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。