2011年04月29日

希望の味がした

2011042916500000.jpg

宮古市から陸前高田市まで海岸線に沿って走る国道45号線。

自衛隊の力で、通行に支障はないけど、両サイド瓦礫という場所のほうが多い。

僕が岩手に入った時にはこの店も被害を受け、
とても元のよう営業できるようになるとは思えなかった。

何度か通る度に、
あわただしく濡れた商品や什器や冷蔵庫なんかの搬出作業をしている人たちを
視界の隅で見てはいた。



2011042916500001.jpg

今日久しぶりに通りかかると、なんと本日開店のサインがある。

店内は床から天井まで、すべてがすっかり新しくなっている。
商品も、内陸部のローソンよりも充実している。

確かに、回りが瓦礫の中でたった1軒だけ営業すれば、
そりゃ売れるでしょう、儲かるでしょう。

だけど、僕には分かる。



2011042916570000.jpg

この店を、信じられないスピードでリオープンさせたのは、
利益とかなんとかではなく、ローソンとこの店のオーナーの
なにがなんでも復興させるぞという『意地』だったにちがいない。




2011042917000000.jpg

肉そばは、希望の味がした。
パワーをありがとう。


ローソン大槌バイパス店。
開店おめでとうございます!!





posted by 芋爺 at 17:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロソーンGJれす!
書いてある通り、復旧に対する意地と希望の光が見えますね!
泣き寝入りなんてしない日本人の大和魂を世界中に見せしめてやりましょう!!
Posted by 弥生 at 2011年04月29日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198382023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。