2011年04月06日

小さな支援のための大きな支援

いつもお世話になっているバイク屋さん、徹夜仕事でバイクの改造を受け持ってくれました。

2ちゃんねるバイク板で知り合い、mixiで友達となった仲間たちから、装備品と知恵の支援を受けました。
このブログも、そんな仲間の一人のバックアップによって発信されています。

のぞみ教会の牧師先生からも、大きなご支援と祈りを頂きました。感謝です。

最初から一言も反対せずに、支えてくれる妻もいます。

僕が現地ボランティアとして一体どれだけの事が出来るのか、間違いなく、ほんの少しの方々にほんの少しのご奉公がせいぜいの事でしょう。

正直言って、今は自分の力不足を恐れてもいます。
だけど、こんなに多くの方々にこんなに大きな支えをいただいて、もう恐れている場合ではありませんね。

大小にこだわらず、真心のこもったご奉公がきっと出来ると信じて、皆さんの気持ちと一緒に行ってきます。
出発まであと3日。


posted by 芋爺 at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | from imoG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。